汚れを落とす

今までの毛穴クレンジングはどちらかといえば、スクラブなどの微粒子を毛穴に入り込ませることで角栓などの汚れを取り除くタイプのものが主流でした。しかし最近では毛穴の汚れを取り除くのではなく溶かしてしまい、さらに新しく出来る角栓を防ぐ働きもするクレンジングオイルが注目を集めています。角栓を溶かすクレンジングオイルの成分にはアミノ酸系オイルとローヤルゼリーオイルがありますが、どちらも肌に刺激を与えることなく角栓を溶かす効果を発揮します。そしてアミノ酸とローヤルゼリーの美肌効果で、肌の老化も防止します。従来のクレンジングはメイクや肌の汚れを落とすことに重点が置かれていましたが、これからのクレンジングは毛穴の汚れを溶かして落とす高い洗浄作用に加え、美肌効果を発揮するものが主流になりつつあります。

最近の角栓を溶かすタイプのクレンジングオイルは、肌に低刺激ですので敏感肌の人にも安心して使用することができます。ただしダブル洗顔でクレンジング剤を落とすタイプとダブル洗顔が不要のタイプがありますので、使用する際には必ず確認しておくことが必要です。また乾燥肌の人の場合はクレンジング剤を洗い流した際に、肌のカサツキを感じることがまれにあります。そのような場合は脂性肌の部分だけに使用するようにして、肌の様子を見るようにすることも大切です。そしてクレンジングの時に最も大切なことは、肌を過剰にこすらないことです。肌を優しくマッサージするだけでメイクや肌の汚れは落とすことができますし、毛穴の汚れもきれいに取れます。肌の摩擦はまさに美容の大敵なのです。